オーディオブランド AURALiC 日本語サイト

MERAK

コンパクト、ハイパワー、ハイパフォーマンス、エコロジー。従来のパワーアンプでは両立し得なかったこれらの要素を見事に両立し製品として昇華させたモノラルパワーアンプ「MERAK」は、まさに新世代アンプの旗手と言うべき存在です。

最先端のオーディオ技術と洗練されたアンプ設計哲学を融合、さらにコンパクトな外装デザインを採用したMERAKは、最大16アンペア、連続出力400Wものハイパワーを供給することが可能です。

カスタマイズドUcDモジュール、ORFEOクラス出力モジュール、リニアパワー電源といったAURALiCの技術の粋と、ルンダール製インプットトランス、プライトロン製アイソレーショントランスといった高性能パーツとを惜しみなく投入した、華麗なモンスターパワーアンプ。ピアニッシモの繊細さからフォルテッシモの剛胆さまで、あらゆるシグナルに見事に追従するその姿は、オーディオの未来を示します。

製品の概要

製品名:MERAK
型番:AUR-MRKM
JANコード:4562314010534
商品ジャンル:400Wモノラルパワーアンプ
希望小売価格:¥316,200(税別)

【期間限定】直営オンラインショップにてデモ品特価販売中

アワード

本製品の国内専門誌によるアワードの受賞歴をご紹介します。

VGP 2016 パワーアンプ部門(30万円~60万円) 受賞
VGP 2015 Summer パワーアンプ部門(30万円~100万円) 受賞
VGP 2015 パワーアンプ部門(100万円未満) 受賞
VGP 2014 Summer パワーアンプ部門(100万円未満) 受賞

製品の特長

  • ORFEOクラスAモジュール,ルンダール製インプットトランス,プライトロン製アイソレーショントランスを使用したリニアパワー電源(100V仕様)を搭載
  • カスタム仕様のHypex社製UcDモジュールを仕様した新世代デジタルアンプ
  • 効率90%を維持したまま400Wの出力を連続して出力することが可能
  • 16アンペアもの大電流を瞬間的に供給可能(900Wのアナログアンプと同等の出力)

キー・アーキテクチャー

“Hybrid Analog Amplify”技術

AURALiC社は最先端技術Hybrid Analog Amplifyを搭載しています。この技術はリニアアンプとスイッチングアンプ両方の回路の利点を兼ね備えています。入力信号の処理、電圧増幅の処理のためにリニアアンプのコンポーネントを採用し低ノイズ且つ低歪みを実現しています。一方、駆動能力を最大限に発揮し、放熱を抑制するために低インピーダンス、高速スイッチングコンポーネントを出力ステージに配置しました。
Hybrid Analog Amplify技術によりMERAKは優れたリニアリティと出力電力だけでなくエネルギー効率の高さも兼ね備えています。Hybrid Analog Amplify技術は信号増幅回路においてLundahl社製の高品質インプットアイソレーショントランス、AURALiC社 ORFEOクラスA動作モジュールを採用しています。アイソレーショントランスはシグナルインテグリティを維持したままEMIノイズの除去を実現します(従来の回路設計よりも1000倍優れた非理想的な状況下においても100dBでEMIノイズを減衰させることができます)。
AURALiC社の特許取得済みORFEOクラスA動作モジュールは出力ステージを駆動するためにここでも使用されます。ORFEOクラスA動作モジュールは、駆動能力が強力であるだけでなく、オーディオ帯域全体において0.001%未満の無視できるほどの超低歪みも実現します。AURALiC社は主観的な聴覚上の印象と客観的な測定データを数学的手法に当てはめてHypexの設計を変更、最適化しました。オリジナルのソリューションと比較すると高次歪み成分(主に第4から第7)は10dB以上効果的に抑制され、これはリスニング体験において著しい改善につながります。更に4〜16Ωの負荷を駆動する時、出力ステージが周波数定数の出力性能を発揮することで様々な種類のスピーカーの駆動用に適合することが可能です。

Purer-PowerTM Linear Power Solution

MERAKのようなモノブロックパワーアンプには強く滑らかで一定の電力供給が不可欠です。高純度かつ大電流の電源供給が可能なPurer-Power Linear Power Solutionを特注しました。MERAKが搭載している主変圧器500VAはPlitron社の特許技術NRT(Narrow Bandwidth Technology)、さらにコンデンサアレイ56000uFを採用しカスタマイズされています。Purer-Power Linear Power Solutionは優れた過渡電流性能を供給するだけでなくノイズとソースインピーダンスを最低レベルに抑えながら120ジュールのエネルギーを蓄積することができます。
MERAKで可能な限り澄んだ音を再現するため、驚異的な精製能力を提供するPurer-Power Linear Power Solutionが設計されました。電気回路の再成形しDC電流を除去しながら、90dBの高い可聴帯域内外で発生するコモンモード及びディファレンシャルモードのノイズを強力にアイソレーションすることができます。電源経由でシステムに侵入する電波妨害から電気回路を効果的に防ぐことに成功し、結果的に回路が更に安定し、またより緻密なサウンドの再生が可能になりました。

Advanced Power Management

パフォーマンスと省エネのより良いバランスを実現するためMERAKにはAURALiC社の最新パワーマネージメント回路が装備されています。MERAKは電源に接続されるとすぐに自動でウォームアップモードに入ります。ウォームアップモードでClass-A信号アンプ回路を維持、更に電源ユニットPurer-PowerもONに維持したまま、出力ステージをシャットダウンします。5ワット未満の僅かな電力消費で最良の性能を発揮するために信号アンプ回路がウォームアップモードに入ります。ウォームアップの状態から動作モードに切替るとMERAKは常に最高のサウンドを提供します。
高度なパワーマネージメントを搭載することでMERAKはインテリジェントなウェイクアップと自動スリープ機能を装備しました。この機能が有効化されると、MERAKは入力の監視を開始し5mV以上の有効な音楽信号を感知すると0.5秒以内に起動し、音楽のイントロダクションを見逃すことなく音楽をお楽しみ頂けます。音楽信号が5分間停止すると、MERAKはウォームアップモードに戻ります。ウェイクアップ機能インテリジェントは、コンピュータベースの信号プロセッサによって制御されており、入力ケーブルを抜き差しする際に発生するポップノイズなどを音楽信号と区別することができます。

製品の仕様

  • 音圧周波数特性:20Hz – 20kHz, +/- 0.5dB
  • 全高調波歪み率:<0.01%, 20Hz-20kHz@1W
  • 出力(連続):200W/400W (8Ω/4Ω)
  • ピーク出力:>16アンペア (40ミリ秒)
  • 混変調歪み:<0.01%, 20Hz-20kHz@1W
  • 残留ノイズ:<50uV, 20Hz-20kHz, A-weighted
  • 入力端子:1 x XLR端子(RCA入力はアダプター必須)
  • 入力インピーダンス:10kΩ
  • 出力端子:1 x XLR反転出力(BTLモード用),1 x CARDAS Audio製バインディングポスト
  • ダンピングファクター:>800, Ω@1kHz
  • 推奨インピーダンス:2Ω-16Ω
  • 消費電力:約450W(最大),約5W(ウォームアップモード時),約15W(プレイバックモード時 アイドル状態)
  • サイズ:33cm x 33cm x 7.0cm
  • 重量:8.5kg

 ダウンロード

MERAK日本語マニュアル Rev.1.0

販売ページ

弊社直営のAmazonマーケットプレイスにて販売中です。

buynow

  • facebook
  • twitter

直営オンラインショップ


【デモ品特価販売中!】

エミライ取扱ブランド

PAGETOP
Copyright © 株式会社エミライ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.